住宅改修・住まい改善

2年前の新年号で「住宅改修」の件で皆様から沢山のお手紙・電話・メール等御感想を戴きました。
時間も経過しコロナ継続・物価暴騰の中、当新聞の配布も 200→900 枚に増加。
沢山の御質問を戴くようになりました。

 

◎50代女性より:家が古くてドアノブ等も老朽化して不便である

 

丸ノブをレバーハンドルに変えたことで弱った握力でも開閉が楽になりました。

 

 

◎70代男性:30歳台の息子が、新築を検討中。相場は、どうか?

2023年1月福山みどり町住宅展示場へ見学・調査
木造メーカー:2社、軽量鉄骨メーカー;3社
住宅新築はここに来て嘗ての半分~半分以下。
費用はコロナ前×約 1.5 倍に高騰(例:50万→90万坪へ)。
高騰理由としては資材費・搬送費等アップ、大工さん工賃アップ等。
費用圧縮・親の老後不安解消の為、今後は2世帯住宅化も人気?(ホームエレベーターも注目)
既存住宅の賢いリフォームも追及か?

 

 

 

★編集者からの一言

物価爆騰・部品調達困難な時代になりました。
しかし「安全化」「快適化 」「リニューアル」--いろいろ、工夫して参りましょう。
ピンチはチャンス!
方法は、いろいろ!
弊社は一級建築士も活躍中。
いつでも気軽に御相談下さい!
楽しく”離陸”です!

 

 

電動アシスト付自転車・電動カート

コロナで外出頻度が落ち、下肢筋肉も弱り、買い物等で不便を来たす方が増加のようです。
そのような時、ご希望に応じ電動でアシストする自転車・電動カートを御紹介致します。

 

◎使用範囲の一例

近郊のスーパーでの買い物・医院への通院等で、移動に不便をお感じの奥様に強い味方です。
また加齢で自動車免許証を返納したが 外出する”足”がなく、お困りのお 父様方 にも強い味方です。

 

◎SPEC 価格

①Panasonic 製 電動アシスト自転車3輪【Viviライフ】
幅59cm×長さ162cm×高さ69~84cm×重量34kg
1回の充電で90km走行可能
販売価格:195,000円(税別)

②電動アシスト自転車4輪【けんきゃくん】
幅52cm×長さ140cm×高さ68~80cm×重量26kg
4輪なので安定性有り、停止時足着き不要
販売価格:277,500円(税別)

③電動カート4輪【遊歩スマイルα】
幅65cm×長さ119cm×高さ110cm×重量98kg
幅広タイヤ採用、従来64mm→当機84mm
販売価格:398,000円(税込)、レンタル1割負担:2,300円(月)

 

 

 

★編集者からの一言

地域によっては公共バスが減便になって 、 買い物・通院等ご不便の程度がひどくなってきているようです。
可能な限り自分で歩いて 自分で移動したいですね。
暖かく、良い季節になりました。

克服力!

不穏な世の中。
その中で、WBC:日本世界一!
サッカーの大活躍と言い、今回野球と言い、まさに”快挙!”
元気よく暮らしましょう!
なお3月上旬、和歌山県のサファリ・ランドで、ライオンが 奇妙な咳きをして急死。
原因=コロナ。
人獣関係なく罹患するそう。

 

 

◎克服力!

静岡県の奥深い山の民家。
Aさんの明るい声が、今日も家に響く。
幼いころ分娩中の事故で、肢体不自由児で 生まれる。
現在25歳。
両手・両脚マヒで車椅子生活。
ただお喋りが好きで、声は澄んで カラカラと良く笑う。
話をするのも聴くのも上手。
母や妹ともよく話す。
20歳になって、働きたい、自分で給料をもらいたいーーと思い、
静岡市内の会社に履歴書を出すが、30社履歴書を出すが、30社全て全て不合格。
昨秋落ち込む毎日が続くが、昨秋ある高齢者施設からある高齢者施設からメールが届く。
ズーム画面の向こうの向こうの施設長様と施設長様と不思議に話が弾んだ。
1週間後、その施設さんから封書が届く。
“採用”だった。
嬉しかった。
仕事は毎朝10時~12時。
ズームで高齢者さんとお喋り。
「○○さん、おはよう!今日も元気そうですねーー」ーーひとり15分ずつ。
皆さんにこにこ。
入浴介助で忙しいヘルパーさんも大助かり。
Aさんと施設高齢者さんとは 80 k m も離れてるが 心はーー近い!
「明日の朝が、楽しみだ!」ーーと。

 

 

 

★編集者からの一言

画面見て、A様だけでなくA様の採用を決めた施設長様、PC・ズームとか縁なかった高齢者様、そしていろいろ教えたであろう 施設・職員様の、 克服力に感動しました。
4月~は午後のオヤツタイム にも挑戦!とか。
まさに離陸の季節です。

電動車・自転車試乗会・安全運転教室を開催します

期日:2023年4月12日(水)10 時30分~11時30分開催予定
企画:電動車・自転車試乗会・安全運転教室
場所:弊社事務所
講師:セリオ株式会社福山営業所 中田所長様
内容:
ア)電動車・電動アシスト自転車体験・試乗会
イ)最新「 交通ルール」講習会

 

 

最近買い物・通院で、外出が大変になって来た方にお勧めです
5月以降も衣動バザールや寄せ植え教室、笑いヨガなど予定しております。
ぜひお越しください。

住宅改修・住まい改善

2022年月第回国際高血圧学会での講演会で、
日本の住居は北欧・北米等に比べ寒くなく、断熱保温力弱、「寒い家」が多いという発表がありました。
コロナ長期化にて在宅時間が増え、筋力低下…身体変調の増加が起こりました。
高齢者・冷え症の女性等、寒さに対して、ハンデキャップあり。
また室温低下で血圧上昇し、脳卒中・心筋梗塞・心不全等、リスクも増加傾向にあります。
ホットカーペット・厚手の靴下等で足元から温かくし、その他カーテン改善(厚手・断熱)、ハニカム行動ブラインド、2重断熱サッシ、内窓設置、浴室暖房、脱衣所暖房、朝起床の前に暖房機起動…等、暖かい部屋で暮らすなど生活の工夫をオススメします。

 

 

 

★編集者からの一言

「断熱」--2枚のガラス間に”アルゴンガス”を封入し、部屋内外の異常な”暑さ””寒さ”をシャッタアウトします。
電気代爆騰の時代。
弊社は一級建築士も在籍――「助け合って工夫して」暮らしましょう!
なんでもご相談ください!

新型軽量車いす「グラフィット」

パラマウントベッド株式会社開発・製造の「グラフィット軽量」
バック・サポートが充実し、より長く、より安楽に座れる軽量車いすです。

 

◎特色

①充実のバック・サポート・システム
ア)背サポート・ベルト:上半身の曲がりを抑え、呼吸がしやすい座位を実現します。
イ)腰サポート・ベルト:背筋を伸ばし、腹部の圧迫感を軽減します。
ウ)骨盤ベルト:骨盤をがっちりホールドし、身体全体を安定させます。

②軽量樹脂・アルミ使用で、軽量・堅牢性を実現しています

 

◎SPEC / 価格

A)自走式【型式:自走用KZ211800】車高93cm×座面幅40cm×奥行38cm×重量13kg
販売価格:145,000円(税込)、レンタル/1割負担:550円(月)

B)介助式【型式:介助用KZ211800】車高93cm×座面幅40cm×奥行38cm×重量12kg
販売価格:145,000円(税込)、レンタル/1割負担:550円(月)

 

 

 

★編集者からの一言

コロナの長期化で外出機会が減り、自宅や施設でじっとしている時間が増えてたようです。
そのような中、ベッドメーカーのパラマウントベッド社製の工夫に満ちた商品です。
快適に過しましょう!

地域助け合いー買い物支援

「戦争・コロナ・経済不調」等苦しい毎日ですが、今月も「助け合って」過ごしましょう。
コロナ新規感染者数は、減少へ。
が、「5類」への見直し?不安は続きます。
高熱でもないが不安に思った時、県指定薬局にて抗原定性検査、三原市役所玄関等の件指定会場ではPCR検査が行われています。
2類から5類の変更等もあり、会場に問い合わせると丁寧に教えていただけます。
今後も防衛としては、やはりマスク必須・密集しない~自己免疫アップ(体温維持・休養・睡眠等)!

なお2025年に向け、全国各地で「温かい共生活動」進行中です。

 

 

◎地域助け合いー買い物支援 (出所:放送大学2022年”地域福祉講座”より)

①悩み:雪深い岐阜県高山市のある小さな町。
    毎冬・毎冬ーー雪下ろしの危険・買物困難ーーそして独居の寂しさで悩んでいた

②工夫:その町の行政・社会福祉協議会。
    子供もいなくなって廃校になった元教職員住宅の活用を思いついた。

③運動:悩みを抱える町民に、その話を紹介し話しあった。
    すると殆どの高齢者が、是非一度やってみようーーという話になった。

④現在:3年前の冬、12月~3月の間、10数名の町民が自分の荷物を持ち”引っ越し”。
    食材は社協の方々が運び、町民の方々が火を点け、食事を作り、皆で食す。
    自宅の雪下ろしは消防団等ボランティアさん。
    昔のような転落悲劇もゼロに。

⑤希望:怖かった雪下ろし、買物困難も解消。
    何より”寂しさ”も減り、希望が芽生えてきた。
    むしろ12月~3月の生活が楽しみになってきた、とか。
    飛騨高山:白川郷近郊の話。

 

 

 

★編集者からの一言

聴けば、当たり前のように感じる話ですが、最初思いついた方々の柔軟な発想が素晴らしいと思います。
放送画面を見ていて、囲炉裏の赤々した炎の前の嬉しそうなおばあさんの顔が印象でした。
「助け合い」ですね。

笑いヨガ・軽体操を開催します

 

期日:2023年3月8日(水)10時30分~開催予定
企画:笑いヨガ・軽体操
場所:弊社事務所

ぜひお越しください。

住宅改修・住まい改善

2022年 10月第29回国際高血圧学会での講演会で、
日本の住居は密閉度が低く、各府県住居を調査すると、全国9割の家が”寒い”という発表 がありました。
最適室温は、WHO(世界保健機関)設定の推奨:冬場室温18℃と言われており、
全国2900所帯の室温・住人の朝晩血圧・等、年間調査をしたところ、冬場18℃以上=4県(千葉・神奈川等)、18℃以下=広島等43県という結果となりました。
寒いと脳卒中・心不全・心筋梗塞等の循環器疾患の発作発生の危険が増します。
厚手靴下やホットカーペットの利用、断熱カーテン・二重断熱サッシ・内窓設置・浴室暖房・脱衣所暖房等の対策をおすすめします。

 

 

 

★編集者からの一言
当新聞発行時点(1 月26日)、非常な寒さです。
恥かしながら、拙宅の20年目の浴室暖房ファンがアウトになりました。
早速ガス屋さんに修理依頼したら、古くて交換部品なし。
新品機器も部品なしで6ヶ月待ちーー寒くて寒くて、マフラーして入浴しようか?

新型車いす「WAVITRoo(ウェイビット・ルー)」

株式会社カワムラサイクル 開発・製造の「 WAVITRoo(ウェイビット・ルー)」
独自のフレーム構造で、”前ズレ予防””長時間座乗時の、腰負担軽減”が図れます。

 

◎特色
①特殊アンカー・サポート:緩やかな曲線形状で、身体の”前ズレ”を抑制します。
②特殊 Bridge(ブリッジ):車いす背面の、左右フレーム間に、高剛性アーム(ブリッジ )を接続→左右アームの”しなり”が解消。

 

 

◎SPEC 価格
A)自走式【型式:自走式WAVITRoo】車高92.5cm×奥行99cm×重量13kg
販売価格:145,000円(税込)、レンタル1割負担550円(月)
B)介助式【型式:介助式WAVITRoo】車高92.5cm×奥行99cm×重量13kg
販売価格:145,000円(税込)、レンタル1割負担550円(月)

 

 

 

★編集者からの一言
コロナの長期化で外出機会が減り、自宅や施設で じっとしている時間が増えてきました。
そのような中”無理なく 楽な姿勢で 骨盤~背中をまっすぐに”座れるよう、工夫に満ちた商品です。
快適に過しましょう!

温かい話ー神戸のお好み焼き

「戦争・コロナ・経済不調」等不安が続きますが、今月も「温かく」生きて行きましょう!
コロナ新規感染者数は、減少へ。
が、「5類」への見直し?不安は続きます。
高熱でもないが不安に思った時、 県指定薬局にて抗原定性検査 、三原市役所玄関等の県指定会場では PCR 検査が行われています 。
今後も防衛としては、やはりマスク必須・密集しない~自己免疫アップ(体温維持・休養・睡眠等

なお2025年に向け、全国各地で「温かい共生活動」進行中です。

 

 

◎温かい話ー神戸のお好み焼き(出所:1月17日NHK地域ニュース)

①時期:今年で 阪神淡路震災から 早くも 28 年が経過しました。
筆者もこの影響で 神戸実家は全壊でしたが、母の生命は戴きました。
以後、福山拙宅で 18 年在宅介護ーー皆様の温かいご配慮に感謝です。
②震災:映画「フーテンの寅次郎」で、寅さんが震災1年後の神戸訪問のシーンあり。
寅さん、粉塵の焼け野原を歩く。
すると「元気なパン屋大介・花子)」や「町内会長(芦屋雁之介)」ー笑顔満開!
最終48 作目のラスト・名シーン。
③現在:復興28年。しかし当時被災・避難した方々は、地元:長田区に戻らず。
商店街も閑散ーーその中、1 軒の「お好み焼き屋」だけ、沢山のお客。
40年前「お好み焼き」から始め、今や「お好み3種」「太鼓饅頭3種」-等。
④店主:店主様曰く、震災で全焼するも、何くそ!と思い再開。
食材は、スーパーでなくキャベツも豚肉もーー商店街仲間から買う。
このお店中心の助け合い活動。
⑤お客:23歳の娘さん「入社試験に250回落ちた。とぼとぼ帰宅。ボロボロ泣いて、焼きそば食べる。でも、店のおっちゃんの温かい声が嬉しかった。今年は一つ資格とって、頑張ってみる。」
ある少年「今日も、柔道の試合に負けたと、母と来る。店主の温かい言葉に、少年は柔道、強くなってお母ちゃんを助けるんや!と。母は 涙ぐみ、深夜パートに出掛けた 。」

 

 

★編集者からの一言
新年号では、「ブラボ ー:元気」がテーマでした。
先月は厳しい寒さもあり「温かさ」を中心に記しました。
奇しくも「広島焼き」「ヨルダン焼 き」に続く話題で恐縮ですが、地域で温かく暮らす必要性を感じます。
墓参りの時、行ってきます。

(第4回)切り絵教室 を開催します

期日:2023 年 2 月 8 日(水) 10 時 30 分~ 11 時 30 分開催 予定
企画:切り絵教室
場所:弊社事務所
講師:広島県立大学 保健福祉学部 高木教授様(大学授業等でご多用の中、 2018 年~年 1 回、御来社戴いてます。今年も、いろいろ楽しい絵柄創りを学びます)
内容:カラフルな色紙を切り抜き、花や雪の結晶等の絵を作成します。
狙い:各自、思い思いの可愛い絵柄の作成。 認知症対策にも有効です。

 

4月以降も「電動車試乗会」「衣動バザール」「寄せ植え教室」など楽しみな企画を予定しております。
ぜひお越しください。

 

 

★編集者からの一言
先月も明るい話題満載の1ヶ月でした。
”1回15分掌を太陽に当てます”と言うお話は、初めて聞きました。
そういえば温かい太陽の下、おやつ時間を楽しむ高齢男性もおられます。
皆様、元気一杯!
また来月 お会いしましょう!

住宅改修・住まい改善

◎環境変化と素敵な我が家創り

①環境:戦争・コロナ・災害~老後の不安

②環境:寂しい・落ち着かない・不安な気持ち

③不安の克服=「夢・ゴール感」を明確化する
(1.“夢”を明確化する)
(2.“幸せな自分”を明確化する)
(3.“幸せな我が家”を明確化する)

④ 幸せな我が家づくり
(1.高齢者の安全快適な環境整備)→手すり、段差調整、床材変更など
(2.老後の自分達が暮らしやすい環境づくり)→風呂・浴室暖房・週能力アップなど

 

 

◎尾道市A様の快適収納化
①悩み:子供が巣立ち、開いた和室の“古い押入れ”が2段で使いにくい
②解決:古い“押入れ”を外し、天井まで「背高の収納クローゼット」に改修した
③改修:高さ=約2.2m、工期=約2日、施工費=約13万円(1間)

<改修工事後のA様感想>
①これまで「天袋」が使いにくかった→天井までフルに使えます!
②これまで「引き戸」不便だった→「開き戸」にしたので、大きな荷物も入れ易い・出し易いですね!来年の片付けも元気が出ます

 

 

★編集者からの一言

コロナも2019年末発生以来、3回目の年末を迎えました。
今年も介護保険内外の「住宅改修実例」を御紹介させて戴きます。
弊社は、福祉用具の会社では全国唯一の女性一級建築士が在籍する企業です。
どうぞ、お気軽に御相談下さい。

つながる手すり すりてあ

株式会社タマツ開発・製造の「つながる手すり すりてあ」
手すり高さが100cmまで上がり、身体を安全に預ける製品です。
手すり長さも異なり、狭い空間でも便利です。

 

◎特色

①高い手すり:72.5~100cmまで上がります。
2.5cm×12段階で調節可能です。

②幅可変型手すり:短辺・長辺両用なので、狭い玄関・トイレ等での使用が、楽に行なえます。
狭い場所でも、歩行器や車いすが、利用しやすい空間創りが期待できます。

 

◎SPEC / 価格

A)片手摺り【型式:ST6F-S】高さ72.5~100cm×幅48cm×重量33kg
材質:手摺り/アルミ・樹脂、ベース部・踏み台/スチール
販売価格:99,000円(税込)、レンタル/1割負担:350円(月)

 

B)両手摺り【型式:ST6F-SL】高さ72.5~100cm×幅/短辺48cm・長編78cm×重量39kg
材質:手摺り/アルミ・樹脂、ベース部・踏み台/スチール
販売価格:141,000円(税込)、レンタル/1割負担:500円(月)

 

★編集者からの一言

加齢により、足腰の衰えは確実に進行ーー。
更にコロナで外出機会が減り、筋力の低下はますます進行しています。
その意味で「手すり」は、ますます重要性が増加中です。
「安全に、安心」に使用し「元気な生活」を過しましょう!

元気の出る話ー”ヨルダン焼き”

皆様のお陰で、当誌は発刊60号。
毎月210人の方々にお読み戴き、深謝です。
このたび、当誌を御覧戴いている大手生命保険会社様から購読要望を戴き、10月~新たに700部を生保レディ40人の皆様の手でお配り戴いてます。
伺えば「介護保険の基礎も知りたい」との事。
当誌面を改造し、ご覧戴いています。

 

◎元気の出る話ー”ヨルダン焼き” (出所:12月10日RCC地域ニュース)

①経緯:先月、「広島焼き」のお話を掲載したところ、”初耳だ”との多数の声を頂戴。
そんな中、奇しくも、先般、RCCから、同様の放送がありました。

②展開:毎夏開催の”平和記念式典”に、ご臨席の中東・ヨルダンの駐日大使様も”広島焼き”をよく御存知ーーとの事で、今夏、駅前のお店を初訪問されました。

③感想:その大使様は、”広島焼き”の温かくヘルシーな味に感動されたそう。
77年前、被爆後の多くの被災者の”心の灯火”に感動されたーーとか。

④現実:中東・ヨルダンは、6回の中東戦争等で100万~200万人の難民がおられ、今尚テント生活を過されておられるそう。
貧しく、栄養も足りないーー。

⑤要望:その大使様は、この”広島焼き”こそ貧しいヨルダンの人々に紹介したい。
そして、そのお店の御主人様に”ヨルダンで広めて欲しい”と要望された。

⑥努力:御主人は、しばし迷われたそう。
でも工夫して”ヨルダン焼き”を作ろうと決めた。
ヨルダンは”豚”がダメなので”鳥肉”で。
”そば”がないから”細めんのパスタ”等。

⑦現在:地元のソース会社も、ヨルダン風の辛味ソースを開発。
首都アンマンで「ヨルダン焼き店」開店!大好評!
今「広島焼き」がヨルダン難民の皆様に繋がる。
来年、広島G20サミットーー明るい国際交流を祈るばかり。

 

 

★編集者からの一言

今年、広島G20サミットーー明るい国際交流を祈るばかり。
「良き情報・元気な話題」を大切に、牛歩で良いので、前進したいですね。

「笑いヨガ+軽体操」を開催します

新年あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、まずは先々月・先月のご報告をさせていただきます。

 

<(第25回)高齢者衣料の出張販売会>
時期:2022年11月15日~18日開催
企画:(第25回)高齢者衣料の出張販売会
場所:福山市内6施設訪問、約300人御来場
内容:冬物衣料・肌着・靴下~タオル・帽子・パジャマ等 約1000点展示

「コロナで外出できず、楽しみにしてた」「好きな色の服を見つけた」「来年も、また来てよ!」「梅雨前、5月頃来てくれたら嬉しい!」等多数のお声をいただきました。

 

<(第29回)笑いヨガ>
時期:2022年12月14日 10時30分~11時40分開催
企画:(第29回)笑いヨガ
場所:弊社事務所、7人で開催。
内容:笑いヨガPART2(約30分)、軽体操(約20分)、懇談(約30分)

「無気力な人も、”笑いヨガ”で、元気になるのですね」「笑いヨガの”チラシ”を、冷蔵庫に貼って、笑ってますよ」「今日、教えてもらった”軽体操”も、毎日、やってみます!」「”歯”も大事に! 元気に暮らしましょう!」等多数のお声をいただきました。

 

 

<開催予定の地域企画>
期日:2023年1月11日(水)10時30分~
企画:笑いヨガ・軽体操
場所:弊社

 

期日:2023年2月8日(水)10時30分~
企画:切り絵教室
場所:弊社
講師:広島県立 高木教授
作業療法のプロの高木先生がご多用の中、来ていただけます! 楽しみですね!

 

 

◎川柳投稿(福山市S様)
「無農薬 こだわりながら 薬漬け!」

 

 

 

★編集者からの一言
12月も明るい話題満載の1ヶ月でした。
弊社企画にお越しくださった多数の皆様に、深く御礼申し上げます。
「笑い」「軽い体操」「歯の健康」「花・御洒落」等を大切にされておられる事を教えて戴きました。
今年も「元気出して」参りましょう。

快適な温度環境創り

特に、高齢の方の為の改修…一般工事(保険対象外)

 

◎具体施工例

①場所:三原市にお住まいのA様宅
②悩み:冬に風が強く、特に、この2階部屋が特に寒い。
③解決:「内窓設置」による、冷気シャットアウト工事
④改修:工期=半日、費用=7万円(新規YKK製内窓費・設置費等全込み)

 

 

A様から「ものすごく暖かい! 結露も減少です」というご感想をいただきました。

 

 

★編集者からの一言

コロナも、2019年末発生以来、3回目の年末にーー今後も「在宅生活」継続ーー?
この際、「暖かい部屋」創りを進めるのも一考ですね。
弊社は、福祉用具の会社では、全国唯一の、女性一級建築士が在籍する企業です。
どうぞ、お気軽に、御相談下さい。

楽スマ スリーベース 多点杖

ケーホスピア社開発・製造の「楽スマ スリーベース 多点杖」
3点杖ながら、アルミ合金使用で、一本杖並みの僅か320gの超軽量を実現。
安定した歩行を支援します。

 

◎特色

①超軽量:一本杖300g前後、多点杖500g前後→当製品=320gです。
軽量で高剛性を実現しています。
②3点先ゴム:滑りにくいゴムを採用。
磨耗も少ない新素材です。
スムーズな歩行を支援します。
③グリップ:握りやすい”スリムネック”形状です。
長時間、安心して御使用戴けます。

 

 

◎SPEC / 価格

杖長さ67~88cm、3cm間隔(8段階調節)×重量320g×杖先幅11.5cm
その他:適応身長=128~170cm、色=3色(エンジ・青・紺色)
販売価格:レンタル/1割負担の方:100円(月)

 

 

★編集者からの一言

年末・年始を控え、日頃より、歩く事が増える時期になりました。
寒さで、身体も硬くなる中、安定した歩行の実現のため、このような安全で使い易い杖を御紹介しました。
しっかり歩いて、身も心も、温かく暮らしましょう!

「地域包括ケア」と「広島焼き」

コロナ・戦争・円安・物価高ーー世情厳しき中、”ドーハの歓喜”に、感謝ですね!
日本国内感染者=7月末1000万人を突破→11月2400万人。 感染、急拡大中ー
陽性から回復しても、心拍数=通常×2倍状態が3カ月ー心臓痛く辛かった、の報も。

 

 

◎地域包括ケア

①主旨:「住み慣れた地域で、”終の棲家”で人生最後まで、元気に暮らしていく」
    “包括”=高齢者~障害者~子供達等、住民全てで、元気に暮らす事。
②指針:2017年政府指針 「2025年メドに、各市町村毎に、仕組構築すること」
③現状:2025年(団塊世代が、75歳到達時)まで、あと3年、各地で展開トライ中。

 

◎温かい話ー広島焼き

①時期:冬もまじか、になりました。
    12月に入り、寒い季節になって来ました。
    「温かい話」が欲しいですね。
②広島:ここ数ヶ月、大阪・岐阜等、遠い地方の話でしたが、今月は、広島、のお話。
    「広島の食」--と言うと、名物は「牡蠣」と「広島焼き」でしょうか?
③歴史:戦後、原爆投下影響もあり、食料も野菜もない。
    唯一、配給の「小麦粉」を水で練って、焼いて食べる毎日。
    痩せた子供達が喜んだ、とか。
④経緯:そのうち、食料が出回るようになり、僅かな”キャベツ”や”野菜”も入れーー
    少しずつ、”そば”や、”豚肉”も入れるようになった。
    これが「広島焼き」。
⑤現在:お母さん達は、バラックや仮小屋で、「広島焼き」を作り、売るようになった。
    お母さんは、自分の名を付け、「○○ちゃん」というお店が、ひしめくようになった。
    現在は、広島市内だけで、800軒も営業され、人口あたりの店数は、全国1!
⑥有名店:特に、広島市皆実区の「○○ちゃん」の経営の老夫婦は、原爆被災者。
     苦労の77年。
     今、夫婦共、80歳を越え、後遺症に悩むも、「広島焼き:1枚500円」継続。
     物価高だが、頑張る!
     「お客様の明るい笑顔が嬉しい!」と。
     先月、常連様が”募金箱”を作った-「いつも温かいこの店が好きだ」、と。

 

 

★編集者からの一言

「地域包括ケア」と言うと大きな話のようですが、このように、「地域の皆様」が、手を携えて暮らしていく姿が貴重だ、と思います。
地域の皆様に囲まれて、屈託なく、お笑いになる御夫婦の姿が、素晴らしい。
「温かい気持ち」で、助け合って暮らしたいですね!

「笑いヨガ+軽体操」を開催します

まずは先月のご報告をさせていただきます。

期日:2022年11月9日(水)午前
企画:年末年始植物「寄せ植え教室」
会場:弊社
内容:講師/西条緑化造園 若田社長様
   毎年春・秋開催
   参加費無料

各地から園芸好き・花好きの方々、11名弱で開催。
東広島の園芸専門のプロの指導で、ワイワイ創りました。
ミニシクラメン・ネメシア等、豪華な花々で、”作品”を創りました。
来年=6月頃”初夏植物”で行います。
ご希望の方は、是非、どうぞ。

 

 

<今月の地域企画>
期日:2022年12月14日(水)
企画:笑いヨガ+軽体操
場所:弊社

 

 

◎川柳投稿(福山市S 様)

「クラス会 食後は 薬の説明会」

 

 

★編集者からの一言

今年も、いろいろ、皆様と楽しく過す事が出来ました。
「寄せ植え教室」--今回も、華やか、でしたね。
若田社長様に深謝です。
今年最後は、12月14日=「笑いヨガ+軽体操」企画で締めくくります。
明るく笑って、ポカポカ温かい年末に致しましょう!