新商品説明会 ACSIVE-アクシブ-

1)期日 平成28年7月20日(水)
2)場所 市内総合病院 リハビリ室にて
3)参加 総合病院のリハビリスタッフ約30名 弊社:吉田健司、石井和哉
4)記録・感想
①今回、歩行支援機の紹介を行い、リハスタッフの方にも多数参加して頂きました。
②説明~装着という流れで非常に多くの方に触れて頂きました。
③健常者では、歩行支援効果がわかりにくいので、重りを足に付け体験を行いました。
④説明では、皆様興味を持って聞いてくださり、大変良い説明会になったのではないかと思っております。
⑤今後も良い商品を探して説明会を行って参ります。

 

 

展示会参加

1)期日 平成28年7月15日(金)・16日(月)
2)場所 広島県立広島産業会館
3)参加 吉田健司、関屋武志、石井和哉、小林三花
4)記録・感想
①今回、広島県立産業会館で行われました、福祉用具展示会に参加をしました。
②約80社が集まり、新商品等の展示がありました。(写真1:入浴用品の説明)
③私たちは、エアーマットや、スロープ、ベッドで良い商品を見つけましたので、
今後、紹介を行っていきたいです。

 

 

展示会開催

1)期日 平成28年6月22日(水) 午後6時~午後8時15分
2)場所 福山市内某施設
3)参加 大和ハウス工業株式会社、卸会社、弊社:吉田
4)記録・感想
今回、福山市の施設にて、介護ロボットの説明会を行いました。
約40名の方に参加頂く事が出来ました。
ご紹介した商品は、ロボットスーツ「HAL福祉用(下肢タイプ)」「HAL介護支援用(腰タイプ)」
免荷式リフト「popo(ポポ)」メンタルコミットロボット「PARO(パロ)」、自動排泄処理ロボット「MINELET爽」、「腰補助用マッスルスーツ」「うなずきかぼちゃん」です。
実際に触れて頂き、介護ロボットがどのようなものか、どういう動きをするのかを体験して頂きました。
「慣れたら使いやすそう」という声も聴く事が出来ました。
今後も、介護ロボットや、優良商品の展示会等を進めていきます。

 

 

(写真1:展示会 ロボットスーツ「HAL介護支援用(腰タイプ)」の体験) (写真2:ロボットスーツ「HAL福祉用(下肢タイプ)」の説明)

 

展示会参加

1)期日 平成28年5月19日(木) 13時~14時
2)場所 三原市芸術文化センター ポポロ
3)参加 関屋 武志、石井 和哉
4)記録・感想
今回、弊社の取引先の展示会へ参加致しました。
さまざまな歩行器が約20種類展示してあり、新商品や、普段見る事のない商品も展示してあり、大変勉強になりました。
その中でも、「RT.2(アールティーツー)」という歩行器に注目致しました。(写真1)
この歩行器は、坂道を登る時は電動アシストで楽に登る事ができ、坂道を下る時は、自動的にブレーキがかかり、ゆっくり下りる事ができます。
実際に体験してみると、操作が分かりやすく、とても使いやすかったです。
今後、この商品を紹介していきます。

(写真1:RT.2体験) (写真2:展示会参加)

新商品勉強会

①「新商品勉強会」
1)期日 平成28年4月5日 17時~18時30分
2)場所 社内
3)参加 メーカー様、関屋 武志、石井 和哉、大森 敏子、小林 三花
4)記録・感想
今回、パラマントベッドの新商品「楽匠フィーズ」の勉強会を致しました。
この特殊寝台の特徴は超低床となり、床から15cmの高さまで下がります。
その為、這って移動を行う方や、布団で寝ている方で普通の特殊寝台では高さが高く、怖いという方も使用しやすい特殊寝台です。
これから、この特殊寝台の紹介を行っていきます。

②「地元機関主催の介護セミナー講演」
1)期日 平成28年3月30日(水) 18時30分~20時10分
2)場所 地元:社会福祉会館、吉田健司講演。
3)演題 「私の介護体験と、今後の決意」
4)参加 地元機関の関係者、約40名
記録
吉田の、母の在宅介護18年の、”経験と失敗”、
そして、今後”自分の老後”の決意も、お話しさせて戴きました。

拙い内容にも関わらず、約90分ーー
「介護保険」の内容・手続き等も含め、熱心に聴講下さいました。

世情が不安ー国家財政も厳しい中、介護保険等情報をしっかり収集し、
「健康・自立生活」の重要性を、改めて認識して戴きました。

50枚強のパワーポイント作成で、1ヶ月かかりましたが、これまでの棚卸もでき、私自身もありがたい体験でした。
機会を与えて下さった関係各位に、深く、感謝致しております。

(記:写真は画面暗く割愛。すいません。吉田)

 

(写真1:新商品勉強会) (写真2:新商品「楽匠フィーズ」)

新商品ご紹介

1)期日 2016年3月25日(金)
2)場所 尾道市内施設
3)参加 関屋 武志
4)記録・感想
今回、新商品ご紹介とし、「スキット1000」をご紹介致しました。(写真2)
この車いすは、手の不自由な方でも動かしやすい車いすです。
皆さん、興味を持って触れて頂く事が出来ました。
「動かしやすく、よいですね。」と感想を頂きました。
今後も優良商品の紹介を行っていきます。

 

新商品説明会

介護ロボットご紹介

①介護ロボットご紹介
1)期日 2016年3月16日(水)13時~16時
2)場所 福山市某施設
3)参加 吉田 健司、小林 三花
4)記録・感想
今回、福山市の施設へ「うなずきかぼちゃん」介護ロボットの「パルロ」のご紹介を行いました。
「うなずきかぼちゃん」は女性の方が興味を示し、触ったり話かけたりされていました。
「パルロ」は、デイ利用者の方とレクリエーションを行い、約30分間、体操やクイズを行いました。
「うなずきかぼちゃん」、「パルロ」ともに、利用者の方やデイの職員の方も興味を持って頂けました。

 

パルロ紹介

展示会参加

1)期日 2016年2月6日(土)10時~16時
2)場所 広島県立産業会館
3)参加 関屋 武志・石井 和哉・大森 敏子・小林 三花
4)記録・感想
今回、弊社の取引先の新商品展示会に参加致しました。
約70社が参加されており、新商品を見る事ができました。(写真1)
その中でも、「WHILL Model AM」という電動車いすに注目致しました。(写真2)
電動車いすでは、最新モデルであり、近未来的なデザインです。
実際に乗ってみると、乗り心地も良く、使い方も簡単で、小回りがききます。
この展示会で見つけた優良商品を、これから皆さんに紹介を行っていきます。

 

(写真1:会場写真) (写真2:WHILL Model AM)

地元町内会参加報告

1)期日 2016年1月14日(木)10時~10時40分
2)場所 三原市港町町内会館
3)参加 町内会の皆様15人、弊社:吉田・小林
4)記録・感想
地元町内会の定例会に、参加しました。
1年の初めなので、「健康長寿」を願って毎月の合言葉「ニコニコ・カムカム・テクテク」を復唱しました。
また、昨今新聞情報でも話題の、「介護保険改正動向」についても質問が相次ぎ、約30分状況説明させて戴きました。
”在宅での幸せな老後”を目指し、健康維持に工夫することを皆さんで確認し、閉会となりました。
今後の介護保険の動向に質問・不安の声が相次ぎ、関心の高さを再確認しました。  (小林記)

 

地元町内会参加

1)期日 2015年12月17日
2)場所 三原市港町
3)参加 吉田 健司・小林 三花
4)感想 地元港町町内会の会合へ参加しました。
今回は、体を温める食べ物や、体操、入浴の紹介を行いました。
皆さん熱心に話を聞いてくださり、「初めて知った」や、「これやってる」
という声も聞くことが出来ました。
今後も、このような取り組みを行い、皆様のお役に立てるよう頑張っていきます。

 

昨年中はお世話になり心よりお礼申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

三原市民健康・保健福祉まつりへ参加

1)期日 平成27年10月24日・25日
2)場所 広島県三原市サンシープラザ1階・2階
3)参加 弊社社員:全員参加
4)感想 10月下旬は、当地の福祉用具フェアを企画し、各種機器を展示紹介しました。
大勢の皆様にお越し戴き、特に初日24日は、午前中2時間で250人も来て戴きました。(写真2)
御来場された皆様には、介護ロボットが興味深い様子でした。
腰痛予防ロボット等、各種商品の中、特に、「コミュケーション・会話ロボット」の人気が高く、非常に、興味深く感じました。

 

 

(写真2:三原市民健康・保健福祉まつり受付付近)

国際福祉機器展へ参加

1)期日 平成27年10月7日~9日
2)場所 東京ビックサイト
3)参加 石井和哉・吉田健司
4)感想 先般、10月上旬、第42回国際福祉機器展(HCR2015)に、行って来ました。
世界14カ国・520社も参加され、膨大な展示量に圧倒されました。
各種機器の中、やはり介護ロボットの展示が多く、大変参考になりました。
写真は、「マイスプーン」という機器で、顎を使っての操作で自分で食事ができます。
身体に障害をお持ちの方でも、御自身の力で、安全に食事できる機器で、
大変、工夫された商品である、と感じました。

 

 

(写真1:国際福祉機器展「マイスプーン」)

三原市民保健・福祉まつりの参加

1)期日 平成27年10月24日(土)9時30分~16時、 10月25日(日)9時30分~15時。
2)場所 JR三原駅 ペアシティ三原2階 (サン・シープラザ)
3)特色 三原市役所主催の、年1度の市民保健・福祉まつりに、弊社・関連15社も参加します。
今回、初めての参加で、優良福祉用具~住宅機器等を展示・紹介~試乗会も行います。
話題の介護ロボット:大和ハウス「HAL][PARO]「POPO]や、「パルロ」「マッスルスーツ」を御紹介します。
ロボットは、今後の介護人材不足下での強い戦力ーー百聞は一見に如かずーー
宜しければ御来場下さい!

 

 

県立広島大学:保健福祉学部様の実習教育

1)期日 平成27年9月14日~18日
2)場所 広島県三原市サンープラザ会議室他
3)参加 県立広島大学保健福祉学部 4回生様 2名。
4)感想 弊社創立22年目で、初めて、地元名門大学様の、実習生教育を担当させて戴きました。
初めての機会で緊張しつつ、弊社社員5名が、福祉用具~住宅改造の座学から始まり
病院・施設・個人宅様にもうかがい、実地でも学習して戴きました。
2名の学生様には熱心に聴いて戴き、更に、自助具等への新たなアイディアも
戴き、弊社も大いに学ばせて戴きました。 今後の飛躍を祈念しています。

 

 

(写真2:県立広島大学学生様への実習状況)

商品説明会

1)期日 2015年9月16日
2)場所 三原市内病院
3)参加 カワムラサイクルご担当者様  弊社 石井 和哉
4)感想 今月は、三原市内病院へ、ウェイビットという車いすのご紹介を行いました。
総勢30名弱の先生方が参加しました。
車いすの基本的な使用方法から、背はりの説明を、メーカーの方からお話し頂きました。
みなさん真剣に話を聞いてくださり、実際に乗ったりと、体験も行いました。
今後も、他の福祉用具の基本的な使い方や、優良商品をご紹介していきたいです。

 

 

展示会へ参加

1)期日 2015年8月21日
2)場所 広島県立産業会館
3)参加 吉田 健司  関屋 武志  石井和也
4)感想 弊社の取引先の新商品展示会へ参加してきました。
今回の展示会では、写真2の左側の簡易電動車が目を引きました。
今までの電動車はどっしりしていて大きい感じでしたが、これは簡易的でスマートな作りになっています。
10月にある国際福祉機器展では、さらに良い商品を発掘して参ります!

 

 

(写真2:広島県立産業会館)

港町町内会へ参加

朝晩が少しずつ涼しくなってきましたが日中、熱中症に気を付けて、毎日の活動をしております。
8月はそんな暑さにも負けずに、町内会や、展示会に参加しました。

 

1)期日 2015年8月6日
2)場所 港町町内会館
3)参加 吉田 健司  小林 三花
4)感想 地元港町町内会の会合へ参加しました。
今回は、ニコニコという事で、笑いヨガをご紹介致しました。
皆さん熱心に話を聞いてくださり、実際に体験もして頂きました。

 

 

(写真1:町内会参加)

リハビリ商品のご紹介

1)期日 2015年7月17日・18日
2)場所 広島県立産業会館
3)参加 小林三花
4)感想 新商品の展示会にて、スクワット時のゴム状のベルトや、握力強化用のゴムボールなど、
足、腰、だけでなく腹筋や、背筋、腕、指先、を無理なくトレーニングが行えるリハビリ商品を見つけました。
8月以降、皆様にご紹介していきたいです。

 

 

(写真2:リハビリ商品)

展示会へ参加

1)期日 2015年7月17日・18日
2)場所 広島県立産業会館
3)参加 関屋武志 石井和哉
4)感想 優良商品を探して、新商品の展示会に赴きました。
昨今、介護ロボットに関する記事を良く目にする事が増えました。
今回の展示会でも、介護ロボットとして、電動アシストの歩行器が展示してありました。
レンタル商品となるのはまだ先になりそうですが、今後注目される商品の一つでしょう。

 

 

(写真1:広島県立産業会館にて)

笑顔満開サロン 光と風の音を見学

1)期日 2015年6月25日(木) 14時~15時
2)場所 三原市沼田東町 「笑顔満開サロン 光と風の音」
3)参加 小林三花
4)感想 今年の2月にオープンした、「笑顔満開サロン 光と風の音」を見学しました。
今回、見学に伺った際、筆文字教室を開催されていました。
会員2名が参加されており、代表の原田様含め3名で和気あいあいと、笑顔で筆文字を体験されていました。
私が感じた事は、このサロンに来られている方は、皆さん「ニコニコ」されており
とても暖かいサロンだと感じました。今後、私が外部営業をする中で、サロンを
探されているお客様へ紹介していこうと思いました。

 

 

(写真2:笑顔満開サロン 光と風の音にて)