住宅改修

歩行器:スリムフィット

「健幸・長生き」

「お正月寄せ植え教室」開催と今後の予定

お正月寄せ植え教室

住宅改修

玄関手摺り・ルーツシリーズ

歌うこと

「皆で楽しくコーラス教室」開催と今後の予定

BS小桜

日頃の準備

経済レポートに掲載されました

経済レポート(2023年8月20日号)に先日の創業・永年継続企業表彰された記事が掲載されました。

 

**経済レポート記事から引用**

「創業40周年に向け努力」
介護が必要な人向けの福祉用具貸与・販売・住宅改修等を行っている三原福祉サービス㈱(三原市中之町2―8―15、吉田健司社長、電0848・63・5083)は創業30周年を迎え、広島商工会議所(池田晃治会頭)から「創業・永年継続企業表彰」され、吉田社長は7月27日に同会議所(広島市中区基町)で行われた表彰式に出席し、参列した15社と共に表彰された=写真(左が吉田社長)。

敬老の日おすすめ商品のご紹介

創業30周年表彰のご報告と今後のご案内

住宅改修・住まい改善

家族が楽しめる空間創り

新型歩行器コンテ

パアマウントベッド社の新型歩行器コンテ。折りたたんで収納でき非常にコンパクト!

忘れてならない災禍と仲良く生きる

新型歩行器コンテ

7月企画のご報告と今後のご案内

住宅改修・住まい改善

1) 「在宅生活福祉用具・住宅改修」
2年前の新年号で、「住宅改修」の件で、 皆様から沢山のお手紙・電話・メール等御感想を戴きました。
時間も経過し、 コロナ継続・物価暴騰の中、 当新聞の配布も200→900枚に増加、 沢山の御質問を戴くようになりました。

2)風呂の改修


皆様の声
(三原市C様-[浴室内手摺り工事」)
独居の母が心配。 足元もフラフラしている。 でも風呂に入りたい。 手摺りをぐるりと設置。 安心です
(福山市D様一「浴室暖房・屋外給湯工事」
今年1月に突然故障。 動かない。 工事屋さん呼ぶも資材難で半年待ち一凍えた。 6月工事完了

大切な、御家族の”快適・安全”な環境で、健康・長寿、 を実現する。 その傍ら、 家族皆で楽しめる”我が家創り” も、追求したいですね!
弊社は一級建築士も活躍中。 いつでも気軽に御相談下さい! 「楽しい100年人生」 を目指しましょう!

優良商品の御紹介

1) 概況
今夏は、コロナ拡大下、 例年以上の猛暑だそう。 コロナに気を付け、 身体を綺麗に、清潔に暮らしましょう!

2)コロナ
コロナ検査用の抗原抗体キットは、薬局・病院で販売中。 自己防衛上、 緊急時に、 1つあればよいですね。

3)風呂入浴
① 目的
「身体の清潔」 「心身のリラックス」「血行促進」
② 重要な事
「滑らない」 「転ばない」 「溺れない」


暑い夏――マスクして、外出から帰れば、さっぱり汗を流して、爽やかに夕食したいですね。

慌ただしい毎日で、「風呂タイム」もなかなかゆっくりできない中、便利な福祉用具も多く

楽しく」リラックスしませんか 弊社に多数展示中。お気軽にどうぞ。
 

皆様へ

今月のテーマ「楽しむ事」


「南国の海一夏まっさかり」

1) コロナ: 拡大情報
① 政府発言
2023年6月20日 「コロナ9波に入った。 11週連続で増」(政府: 尾身茂氏)
2023年6月20日 「年末に向け、 要注意」 (政府: 松野官房長官)
② 海外情報
中国:新規感染者: 急増中。 年末に向け拡大懸念情報多い。

2) 困った重要法案 (情報出所: 日経 / 朝日新聞等)
① 重要法案 
 「原発活用法」 「防衛費倍増財源確保法」「外国人入管厳格化」決定

② 混乱中
 「マイナンバーカード」誤動作、誤運用多発・混乱中。
③ 医療・福祉
 政府財源払底 社会保険 税金等国民負担増加→介護保険も厳格化。
④ 生活全般
 円安 燃料費アップ、食品素材値上げ、 電力費アップーーー。

3)政府指針 (情報出所: 厚生労働省・中小企業庁等)

① 「地域包括ケア」 政府指示 = 2025年までに、各地域毎に案を作成し、 実行の事!
② 「事業継続化計画」 政府指示=2024年3月末に、 「自然災害」 「コロナ対応」 計画を作る事。
  (BCP = Business Continity Plan)


「気持ちいいなー」

4)「郷土の財産3-たくましい女性」
① 「98歳のおばあちゃんA様」
   ア) A様は、”映画” が、大好き。
    昔、お宮さんの広場で観た、 東映: 大川橋蔵のチャンバラ以来の映画ファン    
   イ) 仕事で各地を転々忙しい毎日の中、 三原・帝人通りの映画館で楽しんだ。
    昨晩も、懐かしい“夕陽のガンマン”を、 夜中11時までテレビで見ていた。
   ウ) もうすぐ100歳。 毎日が楽しい。 映画と共に、 好きな花を、 部屋に飾っている。
    くよくよしない、 なるようになるさー―優しい施設スタッフ様と楽しく暮らしている
② 「102歳のおばあちゃんB様」
   ア) B様は、 ここ10年で、 “字がとてもとても綺麗になった。 便箋2枚一一真心一杯!
    幼いころから、大きな炭鉱の雑貨屋で、 鍋・釜ーを売っていた。
   イ) 妹を背負いながら、母の手伝いをしながら一一の毎日。 歯を食いしばって、頑張った。
    でも、勉強する時間もない、しんどい日々。 更に、戦争で主人も失くしてしまった。
   ウ) 苦労だけが残った。 でも、 いま、動かなくなった手で、手紙を書くようになった。 無学な自分は、
    10年前は、 葉書1枚、書けなかった。 毎日練習して一一今は便箋2枚で、 楽しく交流を深めている。

最近、ますます、 困った事例が、増加していますね。 でも、折角の人生です。 少しでも、楽しく生きたいものですね。
今月、御紹介のお二人は、100歳前後。 でも、 笑顔一杯! 「楽しい事を見つけ、それに励む事」 –元気を戴きます。 感謝。